logo
プロフェッショナルの輝きを。
一人ひとりがイキイキと輝くこと。
それは、技術を磨くことであり、心を磨くことなのかもしれない。
最初はうまくいかないことも多いでしょう。だけど、それが糧となり一生輝く「宝」となるのです。
輝く人を応援します。それがミツワのスタイルです。
めざせ、プロフェッショナル。
プロフェッショナルの輝きを。
一人ひとりがイキイキと輝くこと。
それは、技術を磨くことであり、心を磨くことなのかもしれない。
最初はうまくいかないことも多いでしょう。だけど、それが糧となり一生輝く「宝」となるのです。
輝く人を応援します。それがミツワのスタイルです。
めざせ、プロフェッショナル。
Q:現在の仕事内容を教えてください
お客様からお預かりした図面データを基に、鉄骨専用CADにて胴縁の割付図や加工図の作成をしています。また、担当の方と電話でやり取りをして確認を取りながら、材料の発注から現場への納品手配までスムーズに行えるよう日程調整をしています。業務は多様ですが、お客様とのコミュニケーションを大切に、ご要望やお問い合わせに対して素早い対応を心がけています。
Q:仕事で大切にしている事は何ですか
分からないこと、気付いたことはその都度確認するようにしています。CADの経験はありましたが、胴縁の設計は未経験。入社当初は初めて聞く言葉も多く戸惑うことばかりでした。でも、周りの先輩方が優しく指導して下さったお陰で無理なく仕事を覚えていけました。未知の世界だった専門用語も少しずつ理解できるようになり、今は楽しく仕事をしています。まだまだ未熟な部分も多いですが、幅広い知識を身につけて自分自身の成長につなげたいです。
Q:三輪鉄建の魅力は何ですか?
お客様のニーズに迅速かつ柔軟に対応している点に魅力を感じます。短納期など厳しい条件の依頼も多いのですが、できるだけ引き受けて納期に間に合うように出荷しています。最初から「出来ない」と断るのではなく、まずお客様の立場に立って考える。その姿勢が素晴らしいと思っています。
Q:今後の目標を教えてください
今はまだ様々な場面で先輩方に助けてもらいながら仕事をしているので、一日でも早く設計士として自立することが目標です。先輩方のようなお客様から信頼される設計士になり、次に続く後輩に教えてあげられるようになりたいですね。
Q:現在の仕事内容を教えてください
主に溶接を担当しています。溶接は力や熱の微妙な加減が難しく、十分な強度を保てる状態に接合できるかどうか、美しい見た目に仕上がっているかどうか、技術力が要求される仕事です。入社当初は思い通りにできないこともありましたが、先輩に指導を受けながら経験を重ねスキルを身につけてきました。自分が携わった製品が実際に使われていると思うと嬉しいですし、現場からの良い報告は大きな達成感になります。
Q:仕事で大切にしている事は何ですか
日々の意識です。例えば、金具を取り付ける場合もどうすれば早くキレイに仕上げることができるかなど作業の効率性を考えながら仕事をしています。より質の高い仕事をするためには、どの作業に対しても一回一回頭で考えながら意識して取り組むことが大切。これからも日々の意識を忘れずに、技術を極めていきたいです。
Q:三輪鉄建の魅力は何ですか?
若手の社員が多く、活躍していることです。経験豊富な先輩方とも良い関係が築けていますし雰囲気も明るくとても働きやすい環境です。また、3ヶ月に1回程度の社内レクリエーションがあり、スノーボードに出かけたりバーベキューをしたり、年齢関係なくみんな和気あいあいと楽しんでいます。
Q:今後の目標を教えてください
これからも多くの知識や技術を身につけて、どこに出ても恥ずかしくない技術者になりたいです。自分だけでなく社員一人ひとりが向上心を持ち、切磋琢磨し合っていけば会社全体のレベルアップにもつながると思うので、互いに技術を高め、これから入社してくる後輩へと受け継いでいけるように頑張りたいです。
Q:現在の仕事内容を教えてください
胴縁加工の最終工程である塗装を担当しています。高校で溶接の勉強をしてきたので溶接作業を任されることもあります。入社するまで塗装経験はなく、作業の手順や仕事の流れを先輩方から教えてもらったり自分で勉強したりして、少しずつ技術を磨いてきました。塗装をする際は、塗料が垂れて不均等な凸凹ができないように細心の注意を払わなければなりません。ムラなく塗れるようになるまでは2年くらいかかりました。まだ十分とは言えませんが、以前より納得のいく仕事ができるようになったと実感しています。
Q:仕事で大切にしている事は何ですか
重量物を扱う仕事なので、とにかく「安全第一」が大切です。鋼材を並べる時、完成した製品を梱包・仕分けする時などは特に気を配っています。塗装に関しては、常に完成度の高い仕上がりを目指し取り組んでいます。これまでの経験や自身の持つ様々なノウハウを活かし、お客様に喜んでいただけるよう日々努力をしています。
Q:三輪鉄建の魅力は何ですか?
2017年に株式会社化されたことで、今後さらなる成長が期待できると感じています。その成長を支える一員として働くことが大きな魅力であり、やりがいでもあります。上司や先輩、同僚との人間関係も良く、仕事に集中できる環境も魅力ですね。
Q:今後の目標を教えてください
昨年から公共建築や大きな建物の仕事が増え、工場での加工量も増加してきました。工場も拡張する予定ですし、仕事の幅もますます広がっていくと思います。今後は東北一の胴縁加工工場になれるよう仲間とともに協力し、会社の発展に貢献していきたいです。
Q:現在の仕事内容を教えてください
お客様からお預かりした図面データを基に、鉄骨専用CADにて胴縁の割付図や加工図の作成をしています。また、担当の方と電話でやり取りをして確認を取りながら、材料の発注から現場への納品手配までスムーズに行えるよう日程調整をしています。業務は多様ですが、お客様とのコミュニケーションを大切に、ご要望やお問い合わせに対して素早い対応を心がけています。
Q:仕事で大切にしている事は何ですか
分からないこと、気付いたことはその都度確認するようにしています。CADの経験はありましたが、胴縁の設計は未経験。入社当初は初めて聞く言葉も多く戸惑うことばかりでした。でも、周りの先輩方が優しく指導して下さったお陰で無理なく仕事を覚えていけました。未知の世界だった専門用語も少しずつ理解できるようになり、今は楽しく仕事をしています。まだまだ未熟な部分も多いですが、幅広い知識を身につけて自分自身の成長につなげたいです。
Q:三輪鉄建の魅力は何ですか?
お客様のニーズに迅速かつ柔軟に対応している点に魅力を感じます。短納期など厳しい条件の依頼も多いのですが、できるだけ引き受けて納期に間に合うように出荷しています。最初から「出来ない」と断るのではなく、まずお客様の立場に立って考える。その姿勢が素晴らしいと思っています。
Q:今後の目標を教えてください
今はまだ様々な場面で先輩方に助けてもらいながら仕事をしているので、一日でも早く設計士として自立することが目標です。先輩方のようなお客様から信頼される設計士になり、次に続く後輩に教えてあげられるようになりたいですね。
Q:現在の仕事内容を教えてください
主に溶接を担当しています。溶接は力や熱の微妙な加減が難しく、十分な強度を保てる状態に接合できるかどうか、美しい見た目に仕上がっているかどうか、技術力が要求される仕事です。入社当初は思い通りにできないこともありましたが、先輩に指導を受けながら経験を重ねスキルを身につけてきました。自分が携わった製品が実際に使われていると思うと嬉しいですし、現場からの良い報告は大きな達成感になります。
Q:仕事で大切にしている事は何ですか
日々の意識です。例えば、金具を取り付ける場合もどうすれば早くキレイに仕上げることができるかなど作業の効率性を考えながら仕事をしています。より質の高い仕事をするためには、どの作業に対しても一回一回頭で考えながら意識して取り組むことが大切。これからも日々の意識を忘れずに、技術を極めていきたいです。
Q:三輪鉄建の魅力は何ですか?
若手の社員が多く、活躍していることです。経験豊富な先輩方とも良い関係が築けていますし雰囲気も明るくとても働きやすい環境です。また、3ヶ月に1回程度の社内レクリエーションがあり、スノーボードに出かけたりバーベキューをしたり、年齢関係なくみんな和気あいあいと楽しんでいます。
Q:今後の目標を教えてください
これからも多くの知識や技術を身につけて、どこに出ても恥ずかしくない技術者になりたいです。自分だけでなく社員一人ひとりが向上心を持ち、切磋琢磨し合っていけば会社全体のレベルアップにもつながると思うので、互いに技術を高め、これから入社してくる後輩へと受け継いでいけるように頑張りたいです。
Q:現在の仕事内容を教えてください
胴縁加工の最終工程である塗装を担当しています。高校で溶接の勉強をしてきたので溶接作業を任されることもあります。入社するまで塗装経験はなく、作業の手順や仕事の流れを先輩方から教えてもらったり自分で勉強したりして、少しずつ技術を磨いてきました。塗装をする際は、塗料が垂れて不均等な凸凹ができないように細心の注意を払わなければなりません。ムラなく塗れるようになるまでは2年くらいかかりました。まだ十分とは言えませんが、以前より納得のいく仕事ができるようになったと実感しています。
Q:仕事で大切にしている事は何ですか
重量物を扱う仕事なので、とにかく「安全第一」が大切です。鋼材を並べる時、完成した製品を梱包・仕分けする時などは特に気を配っています。塗装に関しては、常に完成度の高い仕上がりを目指し取り組んでいます。これまでの経験や自身の持つ様々なノウハウを活かし、お客様に喜んでいただけるよう日々努力をしています。
Q:三輪鉄建の魅力は何ですか?
2017年に株式会社化されたことで、今後さらなる成長が期待できると感じています。その成長を支える一員として働くことが大きな魅力であり、やりがいでもあります。上司や先輩、同僚との人間関係も良く、仕事に集中できる環境も魅力ですね。
Q:今後の目標を教えてください
昨年から公共建築や大きな建物の仕事が増え、工場での加工量も増加してきました。工場も拡張する予定ですし、仕事の幅もますます広がっていくと思います。今後は東北一の胴縁加工工場になれるよう仲間とともに協力し、会社の発展に貢献していきたいです。
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせロゴ
お問い合わせロゴ